- PICK UP CONTENTS -注目の記事・イベント

INTERVIEW

170602_kondou_1

人間国宝に出会い、29歳で桶職人の道へ。近藤太一インタビュー

近藤太一/桶職人 1973年大阪生まれ。京都精華大学大学院修了。2002年より木工芸家・中川清司氏に師事し、桶、指物の技術を学ぶ。2009年独立し、工房「桶屋 近藤」を開く。16年「京指物」伝統工芸士の認定を受ける。 近藤さんのキャリアは、美術彫刻家としての活動からスタートしていますね? はい。京都精華大学に入学してから大学院まで進んで、修了後は大阪芸術大学の副手として勤めました。学生たちのお手伝いをしながら大学の設備を使わせてもらって主に布とかプラスチックを使った作品を制作し、90年代後半からグループ展・個展と色々と行ってきましたが、大学の任期を終了した後、ある出会いが僕の人生を一変させたのです。 どんな出会いが人...

INTERVIEW

TEXT BY AI KIYABU

PHOTOGRAPHS BY TAKUYA MATSUMI

17.06.05 MON 18:21

- UP DATE CONTENTS -新しく更新された記事