- PICK UP CONTENTS -注目の記事・イベント

REPORT

180727_panasonic_top

次の100年の豊かな暮らしを見据えて。京都発、家電で再び人々の心を動かしたい!パナソニックと工芸の出会い

ものづくりの本質を知る町、京都でデザインをするということ 京都の町並みを眼下に見下ろす広々とした8階フロア。一瞬、モダンなカフェかホテルのロビーのようにも見えるこの空間が「Panasonic Design Kyoto」のミーティングスペースHUBだ。 ここでにこやかに出迎えてくれたのが、アプライアンス社 デザインセンターエンターテインメントデザイン部の中川仁さんである。中川さんは同社の中堅デザイナーとして、オーディオ機器を中心とした開発やデザインに携わっている。 なぜ、デザイン拠点に京都が選ばれたのだろうか。 「京都は長い歴史があり、多彩な伝統文化が育まれてきた日本の“文化的な首都”だと思います。特に伝統に関わる人材の層の厚さは他の追随を許しません...

REPORT

TEXT BY MAE KOORI

PHOTOGRAPHS BY KUNIHIRO FUKUMORI

18.08.09 THU 19:00

- UP DATE CONTENTS -新しく更新された記事