TOP NEWS EVENT 「切出小刀-大工道具鍛冶が込めた想い」展 竹中大工道具館にて

EVENT

「切出小刀-大工道具鍛冶が込めた想い」展 竹中大工道具館にて

木造建築や木工・木彫・竹細工などで多用途に使われる小型刃物の一つ「切出小刀(きりだしこがたな)」。今回は千代鶴是秀作の切出小刀「自尊」「懐古」をはじめ、石堂秀一、千代鶴太郎、長谷川幸三郎、宮野鉄之助など、用の美を極めた大工道具鍛冶の名工がつくった数々の切出小刀が一堂に展示される。

・切出小刀を使用している様子(木工)

■関連イベント

ワークショップ「切出小刀を作ろう(全3回)」
本職の指導のもと、3日間かけて「鍛接」、「成形」、「焼入れ・焼きもどし・刃研ぎ」を行い、自分だけの切出小刀を製作します。
時:2022年4月22日(金)・23日(土)・24日(日)[1]9:30~12:30、[2]13:30~16:30
師:藤原保彦(鍛冶・藤原小刀製作所代表)、長池廣行
場:竹中大工道具館1階テラスおよび地下2階木工室
参加費:20,000円(全3回、材料費・入館料込み)
員:各回とも15歳以上の方 5名(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)※必ず3日間参加できる方
※自己責任での参加をご了解いただける方
申込締切:2022年4月4日(月)必着

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今後、会期や開館時間、イベント情報等が変更となる可能性も。最新の情報はこちら

イベント情報
イベント名切出小刀-大工道具鍛冶が込めた想い
日時2022年3月5日(土)~5月8日(日)
場所 竹中大工道具館1Fホール>>> Googlemap
参加費・入場料大人700円、大・高生・65歳以上の方500円、中学生以下無料(常設展観覧料を含む)
その他休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

EVENT

22.02.02 WED 13:59

NEXT

- RELATED POST -関連する記事